自由民主党衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎

日本を立て直します!

ぬかがの戦略的改造計画
まずは、教育改革だ!

  • 国政に関して ぬかが流、ニッポン再改革。
  • 県政に関して ぬかが的、いばらき郷土愛。

 ぬかが福志郎でございます。
 旧年中はたいへんお世話になりました。ここに厚く御礼申し上げるとともに、本年が皆様にとって希望に満ちた素晴らしい一年となることをお祈り申し上げます。
 さて、本年の通常国会では冒頭で経済対策として約3兆5千億円規模の補正予算案が審議されます。
 昨年末の衆議院総選挙でもお約束させていただいたように、アベノミクスはいまだ道半ばであり、経済の好循環を郷土いばらきや中小企業・小規模事業者の皆様に一刻も早くお届けしなければならないと肝に銘じております。
 また、昨年の消費税率引上げに伴う一時的な消費の落ち込みによる景気の腰折れを防ぎ、デフレ脱却と日本経済の再生を果たしていかなければなりません。そのためにも、この補正予算の早期成立は焦眉の急であります。
 さらに、地方創生の観点から「まちづくり・ひとづくり・しごとづくり」に重点を置きつつ、社会保障の充実や復興の加速化等を盛り込み、経済再生と財政再建の両立を図った約96兆3千億円の来年度当初予算についても、年度内の成立を期すべくスピード感をもって国会論戦に臨んでまいります。
 昨年末、私は自由民主党税制調査会小委員長として、アベノミクスを税制面から支える平成27年度税制改正大綱をまとめさせていただきました。同大綱は、日本の経済成長をさらに促すとともに、現下の経済情勢や中小企業・小規模事業者の方々に配慮したものとなっており、これら予算と一体で日本経済再生に資するものとなっています。
 郷土いばらきの震災からの復興については、来年度が集中復興期間の最終年度となることから、より一層取り組みを強めてまいります。
 そのほかにも内外の諸課題が山積しており、政治の力で政策を前に進めていかなければなりません。
 今後も引き続き、経済最優先の安倍政権を支え、郷土いばらきの皆様方はじめすべての国民が将来に希望を持てるようさまざまな課題に取り組んで参りたいと思います。
皆様のご指導ご鞭撻の程をよろしくお願い申し上げます。

衆議院議員 額賀 福志郎
 平成27年1月吉日      衆議院議員

  • 政治理念7
  • 現場主義で民意を吸収
  • 地域主導の政治の確立
  • 国会改革と公務員改革
  • 選挙目当ての公約は偽善の政治
  • 世代間をこえた責任を果たす政策
  • 自由、公正、機会均等が原則
  • 「和の心」が世界を結ぶ

最新トピックス

2015/02/19

経産部会等合同会議

2015/02/11

茨城町制施行60周年記念「茨城町民の日」式典

2015/01/11

行方市 成人式

2015/01/08

第65回 千鳥会

2014/11/01

第一回 行方ふれあいまつり

2014/10/18

MRJロールアウト式典

2014/10/16

原子力政策・需給問題等調査会

2014/10/07

幡谷 祐一 氏
顕彰モニュメント除幕式

2014/10/06

自民党茨城県連女性局茨城町支部
中央研修会

2014/10/03

日本建築士事務所協会連合会
第38回「建築士事務所全国大会」

ご利用にあたって

ご使用のブラウザ環境では、FLASHムービーが正しく表示できない可能性があります。
以下の注意点を確認し、必要な設定を行った上で再度表示してください。

  • ブラウザの JavaScript 設定を有効化してください。
  • 最新の Adobe Flash Player をインストールしてください。

Adobe Flash Player のダウンロード

  • ぬかが福志郎 政治はゲームではない 戦略的日本開放計画
  • 政策目安箱 ぬかが福志郎に「提言」
  • ぬかが福志郎が自らの人生を綴った 風雲ヤセがまん記
  • 茨城県第2区はこんなトコ 魅力いっぱいの我が選挙区をご紹介