衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎自由民主党

ぬかが福志郎の活動報告

2008年3月

2008/03/28

2008年度予算成立

 ぬかが財務大臣が編成に取り組んだ2008年度予算案は、午後の参議院本会議で野党側の反対多数により否決された後、衆参両院の代表者で構成する両院協議会を経て、同日夜の衆議院本会議において、憲法60条の衆議院優越の規定に基づき成立いたしました。
 予算の一般会計総額は83兆613兆円で、07年度当初予算に比べ0.2%の増加となりました。
 ぬかが財務大臣は予算成立を受けて会見し、今回の予算について、「財政健全化の努力を緩めることなく歳出の見直しをおこなう中で、地域の活性化、成長力の強化、国民の安心・安全などに重点を図った」と評価しました。

2008/03/23

第2回 日中財務対話

 ぬかが財務大臣は財務省内で、「第2回 日中財務対話」を開き、中国の謝旭人財務相と約1時間半にわたって会談しました。
 会談ではサブプライムローン問題における米国経済の混乱に関連し「アジア経済が悪影響を受けないよう、世界経済を中国・インド・日本の3ヶ国がリードしていくことが重要だ」と協力関係の強化を呼びかけました。
 また、経済財政政策のほかに地球温暖化などの気候変動問題や人民元改革、中国産ギョーザ問題、チベット情勢の早期解決など、今後も日中両国が緊密に情報交換をしていくことで一致しました。