自由民主党衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎

ぬかが福志郎の活動報告

2009年12月

2009/12/14~19

スウェーデン及びフランス訪問

ぬかが代議士は、衛藤征士郎衆議院副議長を団長とするスウェーデン及びフランス訪問議員団(ぬかが代議士、衛藤副議長、奥村展三衆議院議員)の一員として、12月14日から19日まで、スウェーデン・ストックホルムとフランス・パリを訪問しました。今回の視察は、日本における国会改革の重要な論点となっている一院制等の議会制度について調査することを目的とするものです。
スウェーデンでは、ビョルクマン国会第一副議長と会談し、二院制から一院制に移行したスウェーデンの議会政治の説明を受けるとともに、あるべき議会制度について、活発に意見交換を行うとともに、ヴェステルベリ国会議長の表敬を行いました。
また、フランスにおいては、ラフィルヌール国民議会(下院)第一副議長を表敬するとともに、イエスト上院法務委員長から、2003年の上院改革によって地方公共団体の代表の議会となったフランス上院の現状や改革の意義について意見交換を行いました。
行政改革と並び国会の改革は焦眉の課題ですが、他方、国会改革は、憲法や国会法の改正に直結するものが少なくないだけに、与野党・会派を超えて、充実した議論を行ったうえでなされるべきものです。今回の視察は、こうした国会改革の議論を一層厚みを加える、非常に意義深いものとなりました。
今後も、国民の皆様のご期待に沿えるような議会活動を行うなかで、議会改革にも真剣に取り組んでまいりたいと思います。