衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎自由民主党

ぬかが福志郎の活動報告

2010年9月

2010/09/28

日韓議員連盟 総会

 ぬかが代議士が幹事長を務める日韓議員連盟総会が9月28日に開催されました。
 日韓議員連盟は、昭和47年発足の超党派の議員連盟であり、この間、韓国の韓日議員連盟とともに国会議員ベースでの日韓の友好親善に寄与してきました。
 今回の総会は、参議院議員選挙後初めて開かれたものであり、渡部恒三新会長のもと、新たな役員体制が了承されました。
 引き続き幹事長を務めることとなったぬかが代議士は、冒頭あいさつで、日韓議員連盟はアジア通貨危機、日韓ワールドカップ共同開催など、節目節目で重要な役割を果たしてきており、今後も同議連の歴史と伝統を引き継いで、日韓交流に努めていくことを述べました。また、昨今緊張関係が続く日中関係についても言及し、「日本政府の対応が間違っていれば正さなければならない。ロシアも韓国も注視している」と述べ、さらに、日韓の議員同士での友好関係の維持・発展が重要であることを訴えました。
 ぬかが代議士は、政府に対しては国家主権を堂々と主張した外交を行うことを求めるとともに、国会議員による議員外交を積極的に展開し、近隣諸国との友好関係の確立と北東アジアの平和と安定を実現してまいります。

2010/08/29

鹿島鉄道跡地バス専用道(BRT) 開通式

 平成19年3月に廃線となった鹿島鉄道敷を整備したバス専用道(旧石岡駅~旧常陸小川駅間の7.1km)の開通式が、ぬかが代議士も出席し、石岡市内にある石岡ステーションパークで行われました。
 これは、鉄道跡地を市道としてバス専用道化した公設民営方式(官が道路等の基盤施設を整備し、民がバス運行等の運営を行う)によるバス高速輸送システム(BRT)を採用し、8月30日から運行が開始されます。 
 旧鹿島鉄道利用者などを対象に、朝夕のラッシュ時などは高密度運行を実施し、鹿島鉄道代替バスより数分程度の短縮が可能になりました。
また、国道355号の渋滞緩和や茨城空港へのアクセス向上などが見込まれています。

2010/08/14

水雲山潮音寺 万燈会

 潮来市内にある「奈良薬師寺 東関東別院 水雲山潮音寺」において、毎年8月に実施されている「万燈会」が、平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター「せんとくん」や、県内外から大勢の方々のご参加をいただき、今年も盛大に開催されました。
 8月12日~16日までの期間中は、境内に毎日約1万灯の願い事が書かれた献燈が並べられ、一面に幽玄な世界が広がりました。