自由民主党衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎

ぬかが福志郎の活動報告

2013年7月

2013/07/21

第23回参議院議員通常選挙 投開票日
No.2

 *写真(上)は上月良祐候補の街頭演説の様子
  (7/9・鉾田市サングリーン旭前)

 *写真(下)は上月良祐候補の街頭演説の様子
  (7/10・小美玉市小川商工会館前)

2013/07/21

第23回参議院議員通常選挙 投開票日 
No.1

 第23回参議院議員通常選挙の茨城選挙区で自民党公認として立候補した上月良祐候補は、7月21日の投開票の結果、560,642票を獲得し見事に初陣を飾りました。
 ぬかが代議士は同日夜、早速、上月良祐候補の選挙事務所を訪れ、党県連幹部や選挙陣営の皆さまとともに祝勝会を行いました。
 選挙期間中ぬかが代議士は、茨城選挙区と全国の同志のため各地の街頭演説等に駆けつけ、真っ黒に日焼けしながら必死の応援をしました。この結果、自民党は改選34議席を大きく上回る65議席を獲得し、連立を組む公明党を合わせた与党で非改選を含めた参院の過半数(122議席)を確保しました。さらに、6年振りに参院第一党に復帰し、衆参両院で多数派が異なる「ねじれ国会」も解消されました。
 ぬかが代議士は祝勝会の挨拶で、「消費税率の引き上げや社会保障の抜本改革、原発再稼働など内政・外交の懸案事項が山積するなか、参院選の勝利におごらず国民の声に真摯に耳を傾け、日本経済再生への期待に応えるためにも『決める政治』で経済政策を前に進めてまいります」と感謝とお礼の言葉を述べました。

 *写真(下)は上月良祐候補の街頭演説に駆けつける ぬかが代議士(7/8・水戸駅前)

2013/07/14

茨城町小鶴地区 小鶴祇園祭

 ぬかが代議士は7月14日、地元事務所がある茨城町小鶴で毎年7月に行われている小鶴祇園祭と小鶴商店街(関根 利雄 会長)主催のカラオケ大会などに参加しました。
 小鶴祇園祭は明治期に全国的な疫病が蔓延したことから、同町の諏訪神社境内に八坂神社を建立し無病息災を祈願したことが始まりと伝わります。
 この日は小鶴地区内での神輿や山車の練り歩きの途中であいにくの雷雨となりましたが、畑作中心の茨城町にとっては「恵みの雨」と参加者から歓喜の声も上がりました。
 ぬかが代議士は意見交換や写真撮影のため各所に設置されたテントを回り、参加された地域住民の皆さまと親睦を深めました。

2013/07/08

新日鐵住金鹿島公式野球部
第84回都市対抗野球全国大会出場
市民壮行会

 ぬかが代議士は7月8日、第84回都市対抗野球全国大会に地元の鹿嶋市代表として2年ぶり15回目の出場を決めた、新日鐵住金鹿島硬式野球部(KASHIMA BLUE WINGS)の鹿嶋市主催市民壮行会に出席しました。
 同野球部は昨年の本大会出場を逃した悔しさを胸に、今年は本田智久新監督の下チーム一丸となり、「A New Biginning~黒獅子を追い求めて~」をチームスローガンに掲げ、鍛え抜かれた体、技、精神力、チームワークをいかんなく発揮し、茨城県大会に続く北関東大会を勝ち抜き、見事に本大会出場の栄誉を手にしました。
 ぬかが代議士は壮行会で、「親会社の合併後、初の本大会出場となります。自分たちの会社は鉄鋼業界世界No.2で、日本のものづくりを支えている企業である事に誇りを持ち、堂々と戦ってください」と監督、選手、スタッフの皆さまに激励のエールを送りました。
 7/12~7/23の12日間、出場全32チームの熱戦が東京ドームで繰り広げられます。
 *写真下はエースピッチャーの石田 祐介 投手(背番号11番)

【新日鐵住金鹿島の組合せ】

一回戦 7/13 18時~ VS 三菱重工名古屋
二回戦 7/18 14時~
三回戦 7/20 18時~
準決勝 7/22 14時~
決 勝 7/23 18時~

2013/07/06

水戸農業協同組合(JA水戸)
合併20周年記念式典

 ぬかが代議士は7月6日、水戸市内で開催された水戸農業協同組合(JA水戸)の合併20周年記念式典に、地元選出の県議会議員やJA役員、組合員の皆さまとともに出席しました。
 水戸農業協同組合は平成5年8月1日に水戸市・茨城町・大洗町・内原町・常北町・桂村・常澄村の7JAが広域合併し、この度、20周年を迎えることとなりました。
 ぬかが代議士は記念式典での挨拶で、八木岡 努 代表理事組合長をはじめ歴代の組合長さん、組合員の皆さまのこれまでのご努力に敬意を表するとともに、「日本人の勤勉さや安全で美味しいものを創る熱意、水や土地などの自然環境をもって取り組めば、世界の農業で勝つことができます。さらに、農業の発展が政治の重要課題であり、自民党は現場の皆さまの声をしっかりと聴きながら取り組みます」と述べました。