自由民主党衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎

ぬかが福志郎の活動報告

2017年1月

2017/01/29

鹿島アントラーズ
ホームタウン キックオフ・パーティー

 ぬかが代議士は1月29日、神栖市内のホテルで行われた鹿島アントラーズのホームタウン キックオフパーティーに参加しました。
 鹿島アントラーズの昨シーズンはリーグ優勝、天皇杯優勝に加え、FIFAクラブワールドカップジャパン2016でアジアのクラブとして初の決勝進出を果たし、スペインの強豪レアル・マドリード相手に善戦し準優勝しました。
 ぬかが代議士はパーティの挨拶で、「去年は素晴らしい活躍でした。今やアントラーズは地元だけではなく日本の誇りであり、世界のアントラーズです。今年の新たな戦いも始まります。石井 正忠 監督のもと、小笠原 満男 主将(写真下)を中心にベテランと若手の力を合わせて常勝アントラーズを目指してください。私も、鹿島アントラーズのファンが応援に訪れやすいように東関東自動車道の整備や地域の観光スポットの充実などの環境整備に努力します。」と述べました。

2017/01/28

故・ 橋本 登美三郎 先生 西湖忌法要

 ぬかが代議士は1月28日、潮来市の水雲山潮音寺本堂で執り行われた、故・橋本 登美三郎 先生(享年88歳)の28回忌の西湖忌法要に参列しました。
 橋本先生は生前、鹿島開発を推進し波崎港や鹿島港の建設、JR鹿島線、東関東自動車道の開通など鹿行地域はもとより、茨城県の発展を大きく前進させました。
 水雲山潮音寺の建立発願主となっている橋本先生が詠んだ和歌、「御仏の久遠の鐘のあまねくば、あらぶる世とてやはらぎあるべし」が建立された慈母観音の石碑に刻まれています。
 法要には、ご親族をはじめ、ゆかりの人々が参列し、故・橋本先生のご冥福をお祈りしました。

2017/01/20

第193通常国会召集

 1月20日、第193通常国会が召集されました。
 ぬかが代議士は衆議院情報監視審査会長として、衆議院議長・副議長はじめ常任委員長、特別委員長等衆議院の役員とともに天皇陛下ご臨席の国会開会式に参列しました。
 今通常国会では、97兆4547億円の来年度当初予算はじめ、「働き方改革」など重要案件で論戦がたたかわされることになります。
 また本年は、米国で新政権が発足するほか、欧州主要国で大統領選挙、議会選挙が相次ぎ、日本の外交もその真価が問われることになります。
 そのほか、エネルギー政策、税財政政策、安全保障政策等においてもさまざまな課題が山積しています。
 自由民主党における震災復興、エネルギー政策の責任者であるぬかが代議士は、引き続き内外の重要課題について全力投球で取り組んでまいります。

2017/01/08

平成29年 行方市成人式

 ぬかが代議士は1月8日、行方市文化会館で行われた行方市の成人式に出席しました。
 ぬかが代議士は式典の挨拶で「今、日本の人口は約1億2,700万人ですが30年後には約1億人になるとされています。人口が減少し、高齢者が増大していくことになり、若い人たちの負担が大きくなるばかりです。このため、若い人が夢を持って輝いていく時代をつくっていかなければなりません。若い人が目標を持って努力をし、素晴らしい人生を勝ち取っていただきたいと願っています。」と述べました。
 今年は行方市で387名の皆さまが成人を迎えられました。おめでとうございます。