衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎

ぬかが福志郎の活動報告

2019年5月

2019/05/31

かみす防災アリーナ開館式典

 ぬかが代議士は5月31日、神栖中央公園で開催された「かみす防災アリーナ開館式典」に参加しました。
 かみす防災アリーナは平成29年5月に着工し、この日、開館を迎えました。災害時は避難所や救援救護スペースなどの防災拠点施設となる一方、平常時にはスポーツやイベントを開催し、今後は多くの市民が集う多目的施設として利用されます。
 ぬかが代議士は式典の挨拶の中で「かみす防災アリーナの完成は地域の人たちが安心して暮らすことができ、さらに心のよりどころになると共に、スポーツやイベントを通して地域の発展のための大きな柱になると確信しています。」と述べました。

2019/05/25

第68回水郷潮来あやめまつり大会開会式並びに
津軽河岸あと広場竣工記念式典

 ぬかが代議士は5月25日、潮来市で行われた第68回水郷潮来あやめまつり大会開会式並びに津軽河岸あと広場竣工記念式典に参加しました。
 水郷潮来あやめまつりは昭和27年から開催され、今年で68回目を迎えます。園内には約500種100万株の"あやめ"が植えられ、6月23日(日)までの期間中は「嫁入り舟」や手漕ぎの「ろ舟遊覧」、絣柄コスチューム体験等が楽しめ、夜にはあやめ園がライトアップされます。
 さらに、潮来市の地方創生事業の新たな観光拠点として「津軽河岸あと広場」の竣工記念式典が挙行され、さらに石蔵の内覧会、潮来囃子の演奏が行われました。
 ぬかが代議士は、挨拶の中で「今年9月に開催される、茨城国体『いきいき茨城ゆめ大会』そして来年の東京オリンピック・パラリンピック大会では国の内外からも、たくさんの観光客が茨城県を訪れます。茨城県が大きく羽ばたく絶好のチャンスです。ぜひ魅力のあるまちづくりを目指して下さい。」と述べました。