自由民主党衆議院議員 茨城県第2区 ぬかが福志郎

ぬかが福志郎の今週の直言

2015年1月

2015/01/09

平成研究会 意見交換会 会長あいさつ要旨

 今日から衆院予算委員会がスタートして、いよいよ国会も本格的な論戦が始まりました。まず、ニュースにもありました日本人拘束案件については政府の「テロには屈しない」、「人命救出に全力をあげる」という姿勢に我々も支持をして全力を尽くしていきたいと思います。
 テロなどの危機管理的な事案は、情報の真偽を確かめるために時間がかかります。しっかりと情報を収集し、国際社会と協力し毅然とした形で対応していくことと思います。
 また、皆さんの協力で平成26年度補正予算案、平成27年度予算案の審議が始まりました。デフレ脱却、そして経済成長路線に乗せるという大きな目標に向かっていきたいと思います。平成研究会は政策集団として様々な案件が目白押しの中で、勉強会を行いながら正しい方向を目指して今国会に臨み、お互いに研鑚に励んでいきたいと思います。
 そして様々な政策課題については決断をする時は決断をし、実行に移して日本の新しい出発をするという形にしたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。